イタリア発のブランドSIVIGLIA(シビリア)のパンツを調査

SIVIGLIA (シヴィリア)
2005年にイタリア・アンコーナで誕生しました。ワンウェイ社の20年にのぼる豊富な経験と技術は高く評価されており、長年数々のブランドのOEMを手がけていることでも知られています。シビリアのスタイルは「クラシック」をベースに現代的な解釈を加えたもので、自由な表現を楽しむカスタマー達を常に飽きさせる事無く満足させています。

引用:STRASBURGO

シビリアを代表する3パターンのズボン

シビリアには

  • CORE(コア)
  • HERO(ヒーロー)
  • DENIME LAB(デニム ラボ)

の3つのパターンがあります。

コアはスリムテーパードでストレッチが効いたズボンです。


(シビリア) SIVIGLIA CORE コア メンズ デニムパンツ ブルーウォッシュ [並行輸入品]

コア=核ということで、シビリアの顔とも言えるシリーズになっています。

デニム生地、コットン生地、センタープレスが入ったモデルなどさまざまなタイプがありますが、基本は細身でテーパードがかかった脚長効果が期待できるシルエットです。

 

ヒーローはテーラードラインで、スラックスのパターンを5ポケットデニムに採用したシリーズ。


SIVIGLIA シヴィリア/シビリア メンズ ストレッチ テーパードデニム HERO B0N2/S473/6001(インディゴ)

デニム生地のものもスラックスの型で作り上げているため、ドレススタイルに合うキレイなデザインになっていて、ジャケットと一緒に履いたらおしゃれに決まりそうです。

 

デニムラボはデニム本来の魅力を楽しむことができるシリーズ。


(シヴィリア) SIVIGLIA ボタンフライジーンズ/DENIM LAB [並行輸入品]

コアやヒーローにはない強めのダメージ加工が施されたジーンズなど、カジュアルよりのモデルのラインナップされています。

カジュアルライクではありますが、スリムなシルエットで子供っぽさは感じられず、クリーンなスタイルを演出できるんじゃないでしょうか。

 

どのシリーズも値段は3万円前後、セールで40%下がることもあります。

人気のブランドなのでセールだとすぐに売れてしまうと思いますが、運がよければ1万円台で買える良心的な値段なのが嬉しいですね。

-ブランド, ボトムス
-

© 2020 メンズファッション部