CURLY(カーリー)の上品なパーカーが気になる


出典:CURLY

CURLY(カーリー)2018SSのFOLKSY PARKA

ローゲージのジャガード織機で作られたニットのような素材のパーカーです。

フロントポケットやフードの紐がなく、とてもシンプルなデザインになっています。

パーカー単体でもドレッシーで存在感があるので、テーラードジャケットやライダースの下に着るよりも、何も羽織らずに一番上に着て出掛けたいですね。

カラーはECRU・BONDI BLUE・CHARCOALの3色。

CHARCOALはチャコールグレーだとわかりますが、ECRUとBONDI BLUEはどんな色かイメージしにくいかもしれません。

ECRUはオフホワイト、BONDI BLUEはエメラルドグリーンとだいたい同じです。

ブルーは着回しが難しそうなので、買うならチャコールかオフホワイトのどちらかですね。

ジーパンでもスラックスでもカジュアルになりすぎず、かといってキレイすぎて重すぎることもないと思います。

スニーカーと合わせてもカジュアルになりすぎないキレイめアンクルパンツ

値段は税込18,900円。

パーカー一着2万円弱なので決して安いわけではないですが、ほかでは手に入らない素材感とデザインなので欲しいですね。

-トップス, 今日の気になる一着

© 2020 メンズファッション部