コーチジャケットには1万円も出せない

色んなタイプのアウターを着てみたいと思って、普段着ないコーチジャケットをコーデに入れてみようかなと悩んでいました。

それでコーチジャケットにはどんな種類があって、値段はどれくらいなのかゾゾタウンなどのネットショップで調べたんです。

調べてみて、自分なりの結論は、コーチジャケットはあまり奮発して買うものじゃないなと思いました。

コーチジャケットに高い値段がつく理由がわからない

コーチジャケットは安いもので3,000円くらい、高いものだと80,000円近くするものもあります。

高級素材は必要ない

高いコーチジャケットは、イギリスの空軍服にも使用されているベンタイルという生地が使われていたり、表地に山羊革をあしらったレザー仕様になっています。

アウターにはそれなりにお金をかけた方がいいとは思っていても、コーチジャケットにそこまで高級な素材は必要なのかなの疑問です。

コーチジャケット=ナイロン、もしくはポリエステルで、よごれや雨を気にせずガンガン使えるイメージなので、高級素材で使いにくいものはいらないと思っています。

シルエットはどのブランドも大差ない

コーチジャケットにはどのブランドでもシルエットに大きな違いは感じませんでした。

基本の形から明らかにズレているものはほとんどなく、ちょっとしたデザインの差でお金を出すのはもったいない気がします。

コーチジャケットには出しても1万円までですね。

-ジャケット/アウター
-

© 2020 メンズファッション部